クライネさん 家出

自由のない生活に嫌気?


 24日午後5時ごろ、沖縄県那覇市、洋雑の猫、Piccolo(ピッコロ=愛称ピー)さん(3歳)が、ピッコロさんの姉貴分で雑種の猫、Kleine(クライネ=愛称クラ)さん(3歳)の姿が見えないことに気付き、飼い主に伝えた。沖縄・猫署は、クライネさんが家出したものとみて、行方を探している。

 調べでは、クライネさんは同日午後4〜5時ごろ、アパートの部屋の開いていた掃き出し窓からベランダに出たあと、続きの廊下から外へ脱出したらしい。飼い主らは当時、室内にいたが、旅行の計画を練るのに夢中で、クライネさんがいなくなっていることに気付かなかったという。争った形跡がないことから、事件性は薄く、家出の可能性が高いとみている。

 クライネさんはやや肥満気味だったものの、定期的に予防注射をするなど健康面に問題はなかったとみられることなどから、同署は「死期を悟ったための家出」ではなく、「自由のない生活に嫌気がさした」ことが動機とみて調べている。

(2000年11月25日付「 Myネコ新聞 」から抜粋)
kleine Kleine(クライネ)さん



クライネさんの捜索打ち切り

 沖縄県那覇市のアパートから雑種の猫、クライネさん(4歳)が行方不明になった問題で、沖縄・猫署は27日、クライネさんの捜索を打ち切った。妹分の洋雑の猫、ピッコロさん(4歳)や飼い主がこの日県外へ転居したため。これにより、クライネさんの沖縄永住が確定した。

 ピッコロさんの話 ピーのせいで家出しちゃったのかなあ・・・。

 飼い主の話 自立心の旺盛なクラは、狭い家の中での生活が嫌になり、暖かい南国の地でノラネコとして生きていくことを選んだのだと思うんです。

(2001年3月28日付「 Myネコ新聞 」から抜粋)




クラのアルバムです。見てくださいね

クラの思い出 対決!クラvsピー クラ&ピー 本当は仲良し


ほーむへ
HOME

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO