KARL-MARX-STADT
〜カール・マルクス・シュタット(現在のケムニッツ=当時東ドイツ)〜



89年3月撮影/画像をクリックすると大きい写真が見られます


Karl-Marx-Stadt Karl-Marx-Stadt Karl-Marx-Stadt Karl-Marx-Stadt
Karl-Marx-Stadt  ホテル周辺の街並み。
 東独だということで規制が厳しく、「写真は撮らないように」と言い渡されていたような気がするが・・・。人通りが少ないのをいいことに撮りまくり。
 空気が暗いけれど、けっこう建物とか趣があります。でも古くて壁とかボロボロ。統一後は変わったのかな?


バスの中から  目的地、ライプツィヒに向かうバスの中から撮影。

←途中の風景
→ライプツィヒの街(たぶん)
ライプツィヒ?


10東独ペニヒ  「10東独ペニヒ」。1円玉より一回り大きい程度で、すごく軽い(アルミ貨と思われる)。
 東側の貨幣は1ペニヒたりとも持ち帰ってはならぬ、と強く言い渡されていたが・・・そう言われると持ち帰るでしょう、普通。。。
 でも、この10ペニヒコイン1枚きりです。許して。
(100ペニヒ=1マルク)



ドイツ&オーストリアギャラリーへ
BACK

ほーむへ
HOME


SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO